ベアフットスキーというアクティビティをご存知でしょうか!?モーターボートやジェットスキーに牽引してもらうウォータースキーのようなものですが、水面を素足で滑ることが大きな特徴です。

ただ、水面を素足で滑るという事は、水に沈まずに弾かれ続ける必要があるため、かなりのスピードが必要。今回の動画は、そんなベアフットスキーの映像となります。


スポンサーリンク

通常のウォータースキーは時速50~70キロほどで牽引するそうですが、素足となるとさらなるスピードが必要になると言います。求められるスピードは、チャレンジャーの体重によって異なります。

スピードを求める計算式は、「(体重/10)+20」だそうです。ただ、体重はキログラムではなくポンド換算、結果として導き出された数値は時速となりますが、こちらはキロメートルではマイル表記となります。

この動画はアパレルブランドのプロモーションで作られた映像となりますが、興味深い点があります。それが、タイトルとなっている小型飛行機により牽引されている点です。よくこんな発想が浮かびますね・・・。

ちなみに、ベアフットスキーの誕生は1947年と歴史があり、1950年には初のコンテストが開催されたとの事です。最後に、一点だけ注意点となりますが、かなりのハイスピードで牽引されるとあり、骨折はよくあるそうです・・・。当然ですよね・・・。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事