via vimeo

モンスターチルドレン誌による「FLATS」という新企画。

オーストラリアでフラット(Flat)とは、日本で言うアパートのような意味です。

今回の動画は、フリーサーファーのクレイグ・アンダーソン「Craig Anderson」(30歳)のお家を紹介する映像をお届けします。


スポンサーリンク


フリーサーファーとして、かつてはクイックシルバーと契約していたクレイグ。

クレイグはクイックシルバーとの契約を解消後、デーン・レイノルズやプロスケーターと共にアパレルブランド「Former(フォーマー)」を創業といったストーリーがあります。

そんなクレイグの家はと言うと、まだ独身でありホームを離れることも多々あるからか、フラットで仲間とのシェア生活。

オーストラリアではごくごく一般的な感じですが、トップフリーサーファーという点を考えると意外な感じもします。

ただ、日本のシェアハウスのスケールよりも大きく、リビングや部屋などは広々としているのは印象的。

プロサーファーと言えば仕事はサーフィンであり、プライベートな部分を見せてくれることはあまりないので、貴重な動画ではないでしょうか。

ミステリアスなクレイグのプライベートを覗いて見てはいかがでしょうか。

クレイグ・アンダーソンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事