すでにイベントがスタートしているCT(チャンピオンシップツアー)第2戦のリップカールプロ@ベルズビーチ。

同イベントではリップカールライダーを集めてのスポンサートライアルが行われたので、多くのリップカールライダーがリップカール本拠地のトーキーに集結することに。

昨年までCTサーファーであったマット・ウィルキンソン「Matt Wilkinson」(30歳)、コスタリカのレイラニ・マッゴーナグル「Leilani McGonagle」(19歳)の姿もありました。

今回の動画は、マット・ウィルキンソンとレイラニ・マッゴーナグルによるベルズビーチ周辺ツアーの映像をお届けします。


スポンサーリンク


サーファーにとってワールドクラスのサーフスポットとして知られるベルズビーチ。映画「ハートブルー」のラストシーンの舞台としても有名ですしね。

そんなベルズビーチですが、サーフィン以外には少し足を伸ばすと観光エリアとしても非常に有名。

メルボルン観光客の多くが訪れるのは「グレートオーシャンロード」で、海で浸食された奇石の「12人の使徒」など見所が豊富です。

リップカール動画ということで、まずはベルズビーチ周辺でのフリーサーフから始まり、ヘリコプターで上空からグレートオーシャンロードを鑑賞したりと、サーフィン×観光ツアーを満喫している内容です。

メルボルン観光を計画している方は参考にして見てはいかがでしょうか。ちなみに、この時期のベルズビーチ周辺は季節的には秋なのですが、水温は南極からの海水が流れてきているのか非常に寒いです。

私は過去にリップカールプロ期間中、近くのフィリップ島でサーフしたことがありますが、オール2ミリか3ミリのフルスーツを着て1時間も経たずに寒さから体が震えて上がった記憶があります…。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事