2×ワールドチャンピオンであるジョンジョン・フローレンスのシェイパーを務めるジョン・パイゼル「Jon Pyzel」(49歳)。

二人のリレーションシップはジョンジョンが5歳の時からの事なので、実に20年以上となります。

その間、ジョンジョンがプロサーファーとして台頭する事で、パイゼルの知名度も上がったと言えます。

今回の記事は、ジョン・パイゼルのシグネチャーフィンがFCSからリリースされたので紹介動画をお届けします。


スポンサーリンク


数々のトッププロサーファーやトップシェイパーによるシグネチャーモデルをリリースしているFCS。

そして今回リリースとなったのが、ジョン・パイゼルをフィーチャーしたモデル「Pyzel Shaper Series Fin」。

パイゼルモデルの特徴は、特定のコンディションに特化したモデルではなく、あらゆるコンディションに対応可能なオールラウンド。

パイゼル本人は以下のコメントを寄せています。

ドライブ性能とスピードを重視しながらルースな乗り味も楽しめ、幅広いコンディションでサーフできるフィンをデザインしたんだ。

僕のサーフボード(パイゼルサーフボード)だけじゃなく、あらゆるデザインのボードでも使える万能なタイプに仕上げているよ。

フィンのサイズは、ミディアムとラージがラインナップ。ラージは大柄なサーファーの小波向け、ミディアムは小柄なサーファーということで、平均的な体型の日本人サーファーならばミディアムが合うのではないでしょうか。

-----

ジョン・パイゼルの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事