blank

via vimeo

近年ではナザレの存在により、ビッグウェイブエリアとしても注目を集めているヨーロッパ。

そのヨーロッパの中でも大注目はナザレのあるポルトガルで、ポルトガルではウインターシーズンになるとビッグバレルイベントが開催されています。

そのイベントとは、2019/2020年シーズンで7周年を迎えた「Perfect Chapter(パーフェクトチャプター)」。

今回の動画は、2020年頭に開催されたパーフェクトチャプターのハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク


おそらく大半の方が知らないであろうポルトガルを舞台にしたビッグバレルイベントのパーフェクトチャプター。

会場はその年によって変わるモバイルイベントというユニークなシステムに加え、レッドブルケープフィアのように「ローカル」vs「インターナショナル」という図式の内容となっています。

2020年の出場サーファーはローカルならば、ティアゴ・ピレス、ニック・ヴォン・ラップ、ミゲル・ブランコなど。

インターナショナルは、アリッツ・アランブル、コリー・ロペス、バララム・スタックなどと元CTサーファーを含む豪華な顔ぶれとなっています。

出場者は豪華にもかかわらず、世界中のサーフィンメディアで取り上げられることがほとんどないのは、やはりヨーロッパでのイベントという点が大きいでしょう。

これがハワイやカリフォルニアを舞台にしたイベントであれば、もっと大々的にメジャーなサーフィンメディアがフィーチャーするでしょうし。

話を戻し、モバイルイベントと前述しましたが、過去にはナザレを会場にしたこともあるパーフェクトチャプター。

今年の会場となったのは、カスカイスのカルカヴェロス。優勝は、インターナショナル勢のアンソニー・ウォルシュと言う結果となりました。

未だにアメリカやオーストラリア以外のシーンが大きく取り上げられることが圧倒的に少ないサーフィン界ですが、このようなイベントが世界では開催されていることを知ってもらえたらと思っています。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事