blank

Photo: WSL / KELLY CESTARI

オーストラリアンレグ出場に向けオーストラリア入りし、すでに14日間の自主隔離期間を終えたCTサーファー。

4月1日からのニューカッスルカップに向けトレーニング中の最中、何とコロヘ・アンディーノ「Kolohe Andino」(27歳)がオージーレグの欠場を発表しました。

欠場する事になった理由は怪我とのこと。

今回の記事は、オーストラリアンレグ欠場を発表したコロヘ・アンディーノに関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


オーストラリアでの自主隔離明け直後の発表とのことで、意外過ぎるニュースと言えたコロヘのニュース。

ただし、すでに負傷していた箇所を再度痛めたとのこと。

今年2月のオアフ島ノースショアでバレンタインスウェルがヒットした際のサーフィンで足首を痛めていたそうです。

そして隔離明けに足首の回復具合を確認しながらサーフィンしていると、再度痛めてしまい、オージーレグの計4戦を欠場することにしたと言います。

怪我自体の診断に関しては、高位足関節捻挫とのことです。

コロヘ本人によるコメントは以下となります。

このようなメッセージをすることになって申し訳ないのですが、オーストラリアンレグの4イベントを正式に欠場することを決めました。

2月にバレンタインスウェルがヒットした際のハワイでのトレーニング中に足首を痛め、オージーレグまでに何とか回復しないか願っていました。

オーストラリア入りして隔離し、その後はニューカッスルかナラビーンでのCTイベントに間に合えばと思っていたのですが…。

残念ながら、隔離後の数日で再び足首の同じ個所を痛め、アメリカの医師とのコンサルの結果、今回は欠場して、オージーレグ後のCTイベントに備えることにしました。

とても苦しい決断ではあるのですが、みんなのサポートに感謝し、出来るだけ早く海に戻れるようにしたいと思います。

オーストラリアでコンテスト出場するサーファーの幸運を願っています。みんなの活躍を観戦するからね。

コロヘの欠場で1枠空くことになったニューカッスルカップについて、現時点のオーストラリアのQSランクでトップに立っているマット・バンティングに付与することで決定となりました。

-----

公式サイト「WSL

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事