先日お届けした今季2021/2022年シーズンは開催予定となったオアフ島ノースショアのワイメアベイを会場とするビッグウェイブイベントのエディ。

1978年に他界したビッグウェイブサーファーのエディ・アイカウを称えるイベントで、イベント運営を行っているのはエディの家族であるアイカウ家です。

そんなエディイベントのオープニングセレモニーが開催されることに。

今回の動画は、招待サーファーのカイ・レニーがYoutubeチャンネルで公開したエディイベントのオープニングセレモニー映像をお届けします。


スポンサーリンク


昨季となる2020/2021年シーズンはコロナ禍によりキャンセルとなったので、ようやくの復活と言えるエディイベント。

ただし、ビッグウェイブイベントなのでビッグスウェルが発生しない限り開催には至らず、最後に開催されたのはジョンジョン・フローレンスが優勝した2015/2016年シーズンでした。

2015/2016年シーズンはビッグウェイブが生まれやすいエルニーニョ現象が発生したシーズンで、マウイ島ジョーズでパドルインでのビッグウェイブのギネス世界記録が塗り替えられたシーズンでしたね。

なにはともあれ、正式にオープニングセレモニーが開催ということで、ビッグスウェルさえハワイにヒットすれば開催されることが確定となりました。

招待サーファーは先日お伝えした通りで、リストに目を通す限り最高齢は64歳のマイケル・ホー、最年少は26歳のルーカス”チャンボ”チアンカと年齢の幅が広いです。

ちなみに、20215/2016年シーズンの開催時は史上最大サイズでのエディイベント開催と言われ、エディの実の弟であるクライド・アイカウが66歳で出場していました。

そう考えると、ハワイアンの逞しさがとてつもないことが分かりますね。

2021/2022年シーズンのエディイベント過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事