先日紹介したシェーン・ドリアンによるプエルトでのスーパーライド。その際のスーパーセッションでは、数々のチャージが記録されました。そこで、前回のシェーンとガブリエル・ビジャラン以外で、ネット上にアップされた映像を今回はお届けします。シェーンの映像は、下記リンク先を参照して見て下さい。

ビラボンXXLの「Ride of the Year」確定に限りなく近いシェーン・ドリアンのスーパーライド

今回の動画は2つありまして、一つ目はリカルド・ドス・サントスによるワイプアウト。シェーンのライディングと比べると、光と影といった印象を受けますが、このようなワイプアウトを幾度と無く繰り返した上で、メイク映像が生まれるのですね。それにしても、このサイズでのワイプアウトはゾッとします。

2つ目の映像は、スキムボーダーであるブラッド・ドンキーの映像。スキムボードという事で、当然ながらフィンの付いていないフィンレスボードです。そのため、テイクオフはジェットスキーに牽引してもらうトウインですが、ルースに動くボードをしっかりとコントロールし、バレルをもメイクしちゃっています。ちなみに、スキムボードでチャージされてきた波の中で、最大サイズということです。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事