言わずと知れたスノーボード界のレジェンドであるテリエ・ハーコンセン。2014年に開催されたソチ五輪スロープスタイルで銀メダリストに輝いたステール・サンドベック。今回の動画は、プロスノーボーダーである上記二人が、リバーサーフィンにトライする映像をお届けします。

リバーサーフィンの舞台となったのは、二人の母国であるノルウェー。場所についてはシークレットだそうです。辿り着いた先にあった川は、一般的なリバーサーフィン向けと言うよりも、潮津波が発生するような広さの川です。

映像を見ると分かりますが、川は急流で、かなりワイルドなコンディション。ポジションを誤ると、すぐにトップへと吸い込まれていきます。ステールはかなり苦戦気味ですが、テリエはレジェンドの名にふさわしく、綺麗に乗りこなしています。それにしても、このコンディションでサーフしてみようって発想が凄いですね。どう考えても、危険レベルは高そうですし・・・。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事