スマホアプリのサーフィンゲーム「RIDEBRO」

シェア(記事を気に入ればお願いします)

サーフィンに行くための時間があまりない、もしくは休みの前日に波情報をチェックしてみると絶望的。そんな理由から、海の近くに住んでいなければ、なかなかサーフィンできない週末サーファーも多いはず。でも、サーフィンには触れていたいというサーファーに打って付けなのが、今回紹介するスマホアプリ「RIDEBRO」。

同アプリを使えば、ヴァーチャルでサーフィンを楽しめ、仲間とポイントで競いあったりすることもできるそうです。ただし、現在リリースされているのはiTunesでのみ。つまり、iPhoneやiPadのみでしか楽しむことができません。サーフィンのワールドツアーのスポンサーであるサムスン電子のギャラクシーはAndroid端末なので、Androidで使用できないのというのは少し皮肉ですね。

同スマホアプリを開発したのは、フットウェアブランドのRIDEBRO。アプリ名と同じ社名ですね。シンプルライフに原点回帰しようという目標を掲げる同社は、履き心地の良い靴作りに専念しながら、環境に優しい素材や製造工程を心掛けている企業だそうです。下記にて、公式サイトへのリンク先を貼っておきますので、興味がある方は、チェックして見て下さい。

スマホアプリ「RIDEBRO」のiTunesページ

RIDEBROの公式サイト

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)