• テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

Soli Bailey interfered by dolphin

サーファーにとって海での脅威となるシャークアタックの話題が多いオーストラリア。目撃情報などから、どのエリアがサメが出やすいなどと言った情報は出回ります。

そんなオーストラリアにおいて、サメが出没しやすいシャーキー(Sharky)なエリアの一つであるのがSA(サウスオーストラリア)州。

今回の動画は、若手サーファーのソリ・ベイリーが、南オーストラリアを訪れてサーフセッション中、非常にレアな体験をした映像をお届けします。


スポンサーリンク



南オーストラリアでサーフするならば、頭によぎるのはサメの存在。サメがいたからと言っても、襲われる可能性は極めて低いのですが、やっぱり怖いですよね。

そんなエリアでサーフしていたソリが、バックサイドのバレルを抜ける瞬間、目の前の海面から何かが飛び出してきます。突然の出来事ですが、ソリの心境としては「ヤッベー、サメだ」と思った事でしょう。

しかし、実際にはイルカでした。「イルカと波をシェアするなんてステキ!」と思う方もいるかもしれませんが、衝突すれすれの状況を考えると、心臓に悪かったでしょうね。

  • プロのドローンオペレーターによる2014年の空撮コンピレーション
  • グリフィン・コラピントにトリプルクラウン制覇の可能性も!スネークテールズ@ハレイワ
  • 下半身不随になっても消えぬ情熱!FMXで障害者初のバックフリップをメイク
  • ダース・ベイダー サーフィン
    映画「スターウォーズ」のキャラによるサーフィン動画@南カリフォルニア&イギリス
  • 2017年クイックプロ@フランスのヒート中に発生していたハプニング映像
  • SUPスクワッチからカヤックサーフィンまで!「Who is JOB 7.0」エピソード6

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事