マーティン・ポッターも登場する2016年フィジーイベント期間のフリーセッション

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Fiji Tavarua

今年6月前半に開催された南太平洋フィジーを舞台にしたWCTイベント「フィジー・プロ」。アウターリーフのクラウドブレイクをメイン会場とし、バックアップ会場はタバルア島のレストランとする豪華なサーフスポットでのイベントです。

同イベントでは、WCTランキング争いをするガブリエル・メディナとマット・ウィルキンソンがファイナルで対戦し、ガブリエルが優勝したりと盛り上がりました。

今回の動画は、同イベント期間におけるトッププロによるクラウドブレイクやレストランでのフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク



出演しているサーファーは、アンソニー・ウォルシュ、ガブリエル・メディナ、コナー・コフィン、ウィゴリー・ダンタス、マーティン”ポッツ”ポッターなど。

大半がイベントに参加していたワールドツアーサーファーですが、ビッグウェイブサーファーのアンソニーがフィジーに滞在していたのは意外な感じです。

動画のトリを飾っているのはポッツ。元WCTサーファーであり、今やワールドツアーイベントのコメンテーターとしてお馴染みですが、空き時間にはしっかりと海に入っている様子を見ると、サーフィンがライフスタイルであると感じますね。

動画前半の正面から撮影している映像がレストラン、後半のドローンやチャンネルから撮影しているのがクラウドブレイクでしょう。クラウドブレイクはアウターリーフなので、チャンネルに停泊したボートからの撮影がメインとなり、撮影角度が斜めからの映像となるためです。