オアフ島ワイキキで開催されたパーティーウェイブを楽しむ2016年レッドブルイベント

シェア(記事を気に入ればお願いします)

2016-red-bul-party-wave

基本的に一本の波に一人のサーファーが乗ることから「One Man One Wave」と呼ばれるサーフィン。波に乗る優先権があるのは、波がブレイクし始めるピークに最も近いサーファーに与えられます。

しかし、複数のサーファーで波を共有するシェアライドという発想もあり、シェアライドする波のことを英語では「パーティーウェイブ(Party Wave)」と表現されます。

今回の動画は、オアフ島(ハワイ)ワイキキのクイーンズこと、クイーンビーチで2016年8月28日に開催されたイベント「レッドブル・パーティー・ウェイブ(Red Bull Party Wave)」の映像をお届けします。


スポンサーリンク



今年で3度目の開催となったレッドブル・パーティー・ウェイブ。サーフィンのスキルを競い合う通常のコンテストではなく、参加者やギャラリー全員が楽しむためのイベントです。

チーム参加となる同イベントは、チーム全員が乗れる波乗り道具を自分たちで準備し、派手なコスチュームを身にまとって波乗りするといった仮装パーティー的な内容。

波乗り開始前には、ビーチで参加チームがパフォーマンスを披露したりと、どれだけ自分たちと周りが楽しめるのかがポイントとなるレッドブルらしいイベントとなっています。

一応イベントなので、ジャッジが3名いて優勝チームを決めるのですが、結果なんてどうでもいい!と思わせてくれる動画となっています。


レッドブル・パーティー・ウェイブの昨年の映像は、下記リンク先からチェックして下さい。

ハワイのオアフ島ワイキキで開催された2015年レッドブル・パーティー・ウェイブ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)