世界各地からオーストラリアに集結したハーレーのグロムサーファーによるセッション

シェア(記事を気に入ればお願いします)

将来のサーフスターになる可能性を無限大に秘めているグロメットサーファー。

中でも、若手の頃から光る才能を持ち、メジャーブランドからスポンサードされているサーファーは、年齢を問わず注目されますね。

今回の動画は、未来のジョンジョン・フローレンスのような存在になるかもしれないハーレーのグロムサーファーによるオーストラリアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク



今回出演しているサーファーは、マウイ島のイーライ・ハンネマン(14歳)、インドネシアのブロンソン・メイディ(13歳)、オーストラリアのウインター・ヴィンセント(12歳)、ベルギー出身コスタリカ在住のディーン・ヴァンデワール(15歳)。

世界各地のハーレーグロムがオーストラリアに集まった理由は、ハーレーによるトレーニングセンターが、オーストラリアのゴールドコーストからほど近いエリアにあるためでしょう。

世界トップレベルのサーフトレーニング施設「HPC@オーストラリア」の内部ツアー映像
サーフィン大国であるオーストラリア。そのオーストラリアにおいて、1963年に設立された国内最高峰のサーフィン団体「サーフィン・オース...

フリーサーフィン映像がメインとなっていますが、サーフィン以外のトレーニング風景も少しだけ収録されている今回の動画。

フリーサーフィンの舞台は、Dバー(デュランバー)での映像が多いです。他のサーフスポットに比べ、スウェルへの反応が良くてサイズがあるためですね。

ちなみに、Dバーのようなサーフスポットは、英語では「swell magnet」と呼ばれます。磁石のようにスウェルを吸い寄せるためです。

*出演サーファーの過去記事

テクニックはトッププロ顔負け!13歳とは信じられないイーライ・ハンネマンのフリーサーフ
ハワイのマウイ島出身スーパーグロム(グロムやグロメットとは主に16歳未満の若手サーファー)のイーライ・ハンネマン「Eli Hanne...
世界トップレベルの12歳!ブロンソン・メイディのフリーサーフ@インドネシア
12歳のサーファーとして、間違いなく世界トップレベルと言えるオーストラリア人とインドネシア人のハーフであるブロンソン・メイディ「Br...
オアフ島ノースショアでの修行トリップ:ディーン・ヴァンデワール
ベルギー生まれ、コスタリカ育ちのディーン・ヴァンデワール(12歳)。まだまだ幼いながらも、コスタリカ国内サーキットの10~12歳部門のコンテ...