レフトのパーフェクトバレルがブレイクするスンバワ島スーパーサックでの今季セッション

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via mysurftv

ワールドクラスのサーフスポットがあまりに多く存在するインドネシア。メンタワイ諸島だけを取ってみても、A級スポットと呼ばれるブレイクは多数あります。

他にも、バリ島、スマトラ島、ロンボク島、スンバワ島、スンバ島、ジャワ島など数えきれないほどありますね。

今回の動画は、シーズン中のスンバワ島西部スーパーサックにて、3名のオージーサーファーがフリーサーフィンする映像をお届けします。


スポンサーリンク



スンバワ島と言えばレイキーピークの名前を聞くことが多いと思いますが、西部も今ではしっかりとした宿泊施設が整い知名度が高くなってきています。

その西部で有名なサーフスポットは、ヨーヨーズやスカーリーフ、そして今回のスーパーサック(Super Suck)。

レフトのスーパーサックは、スポット名通り、激しく波が巻き上がってバレルとなるブレイクが特徴となっています。

今回の出演サーファーは、ルーク・ハインドとライリー・レインの若手に加え、10年ほど前には世界トップレベルのフリーサーファーと言われたアンドリュー・ムーニーとなっています。