blank

Photo: WSL / LAURENT MASUREL

明日からイベント期間に入るインドネシアのジャワ島に位置するGランド開催となるCT第6戦「Quiksilver/ROXY Pro G-Land」。

すでに同イベントのヒート表に関しては過去記事で紹介していたのですが、怪我により欠場するCTサーファーが直前で発表となりました。

今回の記事は、セス・モニーツ「Seth Moniz」(24歳)がGランドでのCTイベントを欠場するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


突然の発表と言えるセスが欠場するニュース。セス本人のSNS投稿は以下となります。

嬉しくない報告になるんだけど、MCL(膝内側側副靱帯)損傷のためにGランドでのイベントを欠場することにしました。

現時点において今後いくつのCTイベントを欠場することについては分かってないけど、今シーズン中にはツアー復帰したいって考えてます。

これまで24年間の人生で深刻な怪我がなかったのは悪くないけどね。

セスが欠場ということで余ったスポットのリプレイスメントが気になる所で、WSLが発表したのは以下の通り。

来シーズンのシーズンワイルドカードを与えられ、今シーズン後半戦のリプレイスメントの一番手となっているヤゴ・ドラですね。

過去記事でもお伝えしたよう、ヒート表に名前が入っていないヤゴがバリ島入りしていたのはおかしいなと思っていたので、やはりといった感じです。

最後に、ヤゴが参戦となる新たなメンズのヒート表は以下となっています。

blank

-----

公式サイト「WSL

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事