現在はビッグ過ぎるスウェル到来により、レイデイとなっているダ・フイ・バックドア・シュートアウト(Da Hui Backdoor Shootout)。

バックドア/パイプラインを舞台にしたイベントとしてはベストな時期となる1月開催のため、毎年素晴らしいコンディションで開催されていますね。

今回の動画は、今年から初参加となったチーム日本によるパイプラインでのバレル映像をお届けします。


スポンサーリンク


バックドアシュートアウトのヒート中に撮影された今回の動画は、WOTW(Wave of the Winter)にエントリーされたものです。

4名参加となっているチーム日本の中で、今回登場するライディング映像は大野修聖と松岡慧斗によるもの。

私もライブ中継をチェックしていましたが、今回フィーチャーされている二人のライディングには鳥肌が立ちましたので是非ともチェックして下さい。

*大野修聖@パイプライン

*松岡慧斗@パイプライン(アングル1)

*松岡慧斗@パイプライン(アングル2)

最後に、現在レイデイとなっているバックドアシュートアウトの再開は、現地時間の15日(日本時間の16日午前3時頃)と予想されています。

サーフラインのYoutubeページでライブ中継も行われているので、チェックして見て下さい。

ライブ動画「SurflineのYoutubeページ

バックドアシュートアウト関連

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事