ウェイブプールによる人工波が進化を遂げる一方、サーフィン界で盛り上がっているヴァージンウェイブハンティング。

まだまだ世界を見渡せば、開拓されていないエリアは山ほどあるでしょうし、コンディションが決まらなければ真価を発揮しないことから見過ごされているエリアもあるでしょう。

今回の動画は、ポルトガルのプロサーファーとフィルマーが追いかけたパーフェクトライトの映像をお届けします。


スポンサーリンク


ミック・ファニングのザ・スネーク、ナチョ・ゴンザレスのシークレットライトと、パーフェクトなライトハンダーのヴァージンウェイブ動画が盛り上がっている現在。

そんな中、新たに公開されたパーフェクトライトが今回の動画。

まるで、ナミビアのスケルトンベイのライト版といった感じの強烈な波はミックのザ・スネークとナチョのシークレットライトを足して割ったような感じ。

トリップに出たのは、プロサーファーのアントニオ・シルヴァとフィルムメーカーのジオゴ・ドーレイ。

今回のロケーションは、アントニオのSNSによると完全なるヴァージンブレイクではなく、ローカルコミュニティが存在して、招待されての訪問だったそうです。

辿り着くまでのプロセスは何にせよ、目を疑うようなブレイクを見せています。

サーファーによって波の好みはあるものの、ベストライトの一つと言っても過言ではないでしょう。

ミックとナチョのシークレットライト過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事