「 コンテスト 」一覧

NO IMAGE

2014/2015年度ASPビッグウェイブ・ワールドツアー(BWWT)の年間スケジュール

今シーズンのビッグウェイブ・ワールドツアー(BWWT)のスケジュールが発表されたのでお伝えします。 昨年度にASPがBWWTを買収した...

記事を読む

NO IMAGE

2014年度ASPワールドツアーの年間スケジュール

今シーズンのメンズ&ウイメンズのワールドツアースケジュールが発表されたのでお伝えします。 メンズは、昨シーズンと比べると、一つ...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.31:ディオン・アトキンソン

オーストラリア出身のディオン・アトキンソン(27歳)。今年が初のツアー入りとなるディオンは、実に7年もWQSを転戦した上で、夢を実現したこと...

記事を読む

2014年度オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン:五日目ハイライト

本日は、メンズのラウンド3とウイメンズのラウンド5が消化されたオーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン。コンディションは相変わらず変化が...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.30:トラヴィス・ロギー

南アフリカ出身のトラヴィス・ロギー(34歳)。2005年に初のツアー入りを果たし、なかなか成績を出すことができずにいるものの、2009年以外...

記事を読む

2014年度オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン:四日目ハイライト

本日も厳しいコンディションで開催されたオーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン。おそらく、この先もあまり波が期待できないので進めているん...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.29:ラオニ・モンテイロ

ブラジル出身のラオニ・モンテイロ(31歳)。2004年に初のツアー入りを果たし、2008~2010年はツアーから離れたものの、その3年以外は...

記事を読む

2014年度オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン:三日目ハイライト

3日間連続となる本日も開催されたオーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン。波は昨日同様、腰前後というサイズですが、若干サイズを落としたよ...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.28:アリッツ・アランブル

スペイン出身のアリッツ・アランブル(28歳)。レフトハンダーのバレルで有名なサーフスポット「ムンダカ」を有するバスク地方出身で、スペイン人サ...

記事を読む

2014年度オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン:二日目ハイライト

昨日に引き続き、本日も開催された6スターイベントのオーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン。波のサイズは腰前後と厳しいコンディションでは...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.27:ミッチ・クルーズ

オーストラリア出身のミッチ・クルーズ(23歳)。2014年から初ツアー入りでありながら、ミック・ファニングやジョエル・パーキンソンを輩出した...

記事を読む

2014年度オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン:初日ハイライト

いよいよ本日からスタートした6スターイベントのオーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン。会場となったのはマンリービーチ。同イベントには数...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.26:ジャドソン・アンドレ

ブラジル出身のジャドソン・アンドレ(22歳)。2010年にツアー入りを果たし、初年度にして地元ブラジルで開催されたサンタ・カタリナ・プロにて...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.25:アレホ・ムニツ

ブラジル出身のアレホ・ムニツ(22歳)。ツアー入りを果たしたのは2011年の事で、初年度はツアーランク10位、次年度は18位と好成績を収めた...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.24:コロヘ・アンディーノ

カリフォルニア州サンクレメンテ出身のコロヘ・アンディーノ(19歳)。ツアー入りを果たしたのは2012年の事で、2013年はツアーランク26位...

記事を読む

2014年度ボルコム・パイプ・プロ:最終日ハイライト

現地時間2月5日に最終日を迎えたボルコム・パイプ・プロ。公式サイトの公表サイズで8~12フィート、そしてバックドアとパイプラインの両方がブレ...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.23:アダム・メリング

これまで紹介してきましたNo.22までが、2013年度のツアーサーファーで残留を果たしたメンバーとなります。No.23からは、WQSを回りツ...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.22:マット・ウィルキンソン

オーストラリア出身のウィルコことマット・ウィルキンソン(25歳)。2010年にツアー入りを果たし、ツアーランキングは過去4シーズンともに20...

記事を読む

2014年度ボルコム・パイプ・プロ:2日目ハイライト

ついに再開となった2日目。今回は1日目とはコンディションが打って変わり、公式サイトによる公表サイズは8~10フィートというビッグウェイブ。ト...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.21:ビード・ダービッジ

オーストラリア出身のビード・ダービッジ(29歳)。2005年にツアー入りを果たし、初年度は29位という結果に終わってしまったものの、その後は...

記事を読む