今回の動画はタイトル通り、ジェレミー・フローレスが同じクイックシルバーのチームライダーであるケリー・スレーターのボードを使い、ポルトガルでフリーサーフィンしている映像となります。

ケリーとジェレミーは、どちらもトップサーファーの中では小柄で細身な体型なので、ボードサイズは合うのかもしれませんね。ジェレミーの公式サイトによると、ジェレミーが使用するハイパフォーマンスボードやガンのサイズが出ていますが、厚みは一貫して2 1/8"で、幅は17 15/16"または17 7/8"と、かなり絞ったサイズです。

ケリーのボードに乗っているとはいえ、ジェレミーらしいスタイリッシュなライディングをしています。特にハンドアクションがカッコよいので、参考にしてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事