世界的に有名なサーフタウンとして知られるオーストラリアのゴールドコースト。

雇用の機会が豊富な都市部とサーフエリアが融合していることから、多くのサーファーが暮らしています。

そのゴールドコーストは現在サーフィンに関してはオフシーズンなのですが、スウェルがヒットすることに。

今回の動画は、スウェルが入った今週のゴールドコーストのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ゴールドコーストと一口に言っても幅広いエリアとなっていて、サーファーにとって最も馴染み深いエリアはゴールドコースト最南端のクーランガッタではないでしょうか。

クーランガッタは、2019年シーズンまでCTイベント初戦会場であったスナッパーロックスが位置するエリアです。

スナッパーロックスは世界一混雑するサーフスポットとも呼ばれていますね…。

そのクーランガッタがサーフシーズンとなるのは、サイクロンスウェルが発生する2~5月。

オーストラリアは南半球なので、日本で言う秋の台風シーズンと同じような感じです。

9月の現在はちょうど真冬を終えて春に入り始めた時期で、ゴールドコーストではオフシーズンとなりますが、スウェルがヒットして盛り上がったとのこと。

ゴールドコーストにスウェルがヒットし始めたのは先週の9月4日からとの事ですが、コンディションが良くなったのは9月7日だそうです。

MSWによる波のサイズは4~6フィートで、日中のコンディションは満点となる5つ星となっています。

動画はキラ、そしてレインボーベイとグリーンマウントの2か所での撮影とのことです。

キラ

レインボーベイとグリーンマウント

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事