7月10からウェイティングピリオドのスタートするASPワールドツアーイベント第6戦のJベイ・オープン。今回の動画は、同イベントのワイルドカードを決めるために行われたトライアルの映像となります。

見事トライアルを制したのは、Jベイをホームブレイクとする18歳のディラン・ライトフット。果たして、コンテストに波乱をもたらすのか!?

ここ数年、ワールドツアーイベントに出場するローカルのワイルドカードで、さほど目立った活躍をするサーファーは少なく感じられます。慣れ親しんだホームブレイクでのイベントだと、ローカル・ナーレッジがあるローカルは有利。しかし、ツアーイベントにおける対戦表は、最上位と最下位を組み合わせていきます。となると、最下位に位置付けられるワイルドカードは、ヒート1で確実にランキング上位と対戦となり、簡単にはラウンド3へとラウンドアップできないのです。

しかし、過去には、ジャイアントキラーと呼ばれた最強のワイルドカードサーファーがいました。それが、Jベイを得意としたショーン・ホームズ。アンディ・アイアンズとケリー・スレーターのタイトルレースが熾烈であった時代、ショーンはJベイでのイベントに何度もワイルドカード出場し、アンディやケリーを破っています。

ディランもまた、先輩であるショーンのよう、ジャイアントキラーになるのかどうかも、見所の一つとなりそうですね。


スポンサーリンク

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事