イギリスのウェイクボーダーで、ヨーロピアン・ウェイクボーディング・チャンピオンに2度も輝いた経験を持つホルヘ・ギル(19歳)。そんなホルヘが、イギリス北東部でフェラーリに牽引されてのウェイクボードという、前代未聞のチャレンジを行った映像をお届けします。

使用されたフェラーリは、349台しか製造されていないF50。公道を走るF1というコンセプトのもと、1995年に発売された車です。そのF50に牽引されてのチャレンジでは、なんと最高速度が135キロ(84マイル)に達したといいます。

チャレンジしたホルヘは「普段は30キロ(20マイル)くらいで牽引してもらうから、ちょっとビビったね。フェラーリのエンジン音が強烈だし」とのコメント。

とんでもないチャレンジですが、一つ問題があります。それは、制限速度がおよそ96キロ(60マイル)の公道で、フェラーリを135キロまで出した点。自ら証拠を残してしまったので、警察による捜査の手が伸びるとの噂が出ています・・・。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事