スネークこと、ジェイク・パターソンをコーチとしたクイックシルバーチームのQSイベント珍道中の舞台裏となるシリーズ動画「スネークテールズ」。

先日QSイベント最終戦となるワールドカップが終了したので、今年最後となるスネークテールズが公開されました。

今回の動画は、イズキール・ラウが優勝したワールドカップでのスネークテールズ@サンセットビーチ映像をお届けします。


スポンサーリンク


トリプルクラウンの第2戦であり、QS最終戦であったオアフ島(ハワイ)ノースショアのサンセットビーチを会場としたワールドカップ。

ビッグサイズで水量の多いロングウォールの波がブレイクすることから、普段よりも長めのボードが必要になったりと、一般的なQSイベントとは別ものと言った感じですね。

そんなワールドカップを制したのは、もともとはスネークテールズ一門であったジークこと、イズキール・ラウ。

現スネークテールズのグリフィン・コラピントもファイナリスト入りを果たす活躍を見せました。

また、今イベント結果により五十嵐カノアが2018年QSチャンピオンとなり、昨年はグリフィンがQSチャンピオンだったので2年連続でスネークテールズのメンバーがQS制覇という快挙ですね。

ちなみに、今年のグリフィンはQSランク2位なので、QSはスネークテールズによるワンツーフィニッシュとなっています。

今回のメンバーの結果は以下の通り。

五十嵐カノア:33位
グリフィン・コラピント:4位
ラムジ・ボウキアム:49位
大原洋人:65位

スネークテールズの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事