北半球の冬になるとプロサーファーが注目するエリアの一つであるミクロネシア連邦。

日本では「ミクロネシア」と呼ばれ、英語では「マイクロニージャ」と少し発音が異なります。

今回の動画は、チャネルアイランズのライダーによるミクロネシアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画に出演しているチャネルアイランズライダーは、ウェイド・グッドオールとアレックス・グレイの二人。

ミクロネシアと言えばプロサーファーのトリップ先としては定番となっていて、その理由はコンディションが決まると真ん丸に口を開くビッグバレルがブレイクするため。

ビッグバレルスポットはメンズサーファーがチャージするイメージが強いのですが、ステファニー・ギルモアタイラー・ライトローラ・エネヴァーなどのウイメンズもミクロネシアでチャージした動画も以前ありました。

ミクロネシア連邦と一口で言っても色々な島があり、これまでにプロサーファーが波を当てていたのは揃ってポンペイのPパス。

という事で、今回の動画もまたPパスで撮影されたものだと思います。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事