Image: Cameo

誰もが憧れの有名人やプロサーファーなどいると思いますが、そんな人物からプライベートなビデオメッセージをもらえるとすれば?

そんな夢を実現するようなアプリがマーケットに昨年デビューし、話題を集めています。

しかも、俳優やアーティストに加え、一部プロサーファーも名前を連ねているのです。

今回の記事は、誰もが有名人からビデオメッセージを送ってもらう事が可能となるアプリ「Cameo(カメオ)」のプロサーファー編に関する内容をお届けします。


スポンサーリンク


カメオとは、自分もしくは友達へと有名人からのプライベートビデオメッセージを送ってもらえるサービス。

どのようなメッセージにするのか指定することが可能で、その指示に合わせて有名人が撮影したビデオメッセージが届くことになります。

当然ながら有料サービスとなっていて、現時点において名前を連ねているサーファーとビデオメッセージ依頼の料金は以下の通り。

Image: Cameo

・モニカ・エレオグラム:20ドル
・セバスチャン・ジーツ:65ドル
・コア・スミス:22ドル
・マルコ・ミニョー:15ドル
・ニック・ヴォン・ラップ:30ドル
・フィル・ハズマン:15ドル
・ピーター・メル:30ドル
・フランキー・ハラー:40ドル
・ミゲル・トゥデラ:20ドル
・ブレット・バーリー:10ドル
・メイソン・ホー:200ドル

実際の利用目的を見ていると、自分宛よりも友達の誕生日祝いとしてのメッセージ依頼などが多いようです。

興味のある方は、実際に試してみてはいかがでしょうか。

-----

公式サイト「Cameo Surfers

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事