多くのフレンチサーファーが集まるフランス南西部。

フランスの海外県となる地中海の島国出身サーファーなども、利便性を考えて拠点をフランス南西部に置くケースが珍しくないですね。

フランス南西部がそれだけ注目される理由は、世界トップレベルのビーチブレイクバレルがブレイクするためです。

今回の動画は、シーズン入りした昨年11月に撮影されたフランスのホセゴーでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ホセゴーと言えば、長きに渡りCT(チャンピオンシップツアー)イベント会場となっていました。

残念ながらツアー大変革の一環として、2021年ツアーではCTイベント会場からは除外となってしまいましたが。

その代わりとして、CTに次ぐグレードとなるCS(チャレンジャーシリーズ)イベントの会場となりました。

そのホセゴーで昨年11月に波が良かった際の映像をまとめたという今回の動画。

強烈なビーチブレイクバレルの映像を見ていると、ホセゴーでのCTイベントがなくなったのは少し寂しく感じます。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事