via vimeo

カリフォルニア州サンディエゴ出身でBWT(ビッグウェイブツアー)サーファーのジョジョ・ローパー(Jojo Roper)。

父親はかつてパイプマスターズに招待された経験を持つレジェンドのジョー・ローパーということで、ビッグバレルチャージのDNAを受け継ぐサーファーです。

今回の動画は、ジョジョ・ローパーによる昨シーズンの世界各地で撮影されたビッグウェイブチャージ映像をお届けします。


スポンサーリンク


北半球のビッグウェイブシーズンが終わったということで、公開された今回のジョジョによるシーズンハイライト動画。

スウェルチャートをチェックし続けて、ベストなビッグコンディションになると直前に判断してから旅の手配を行うストライクミッションを繰り返した上での賜物です。

ビッグコンディションは長くは続かないので、フライト直後であっても万全な体調でセッションに臨み、映像や写真を残すと言うのは並大抵のことではありません。

ビッグウェイブサーファーやビッグバレルハンターと言うと、どうしてもコンテストサーファーよりも注目が集まりにくいのですが、もっと日の目を浴びても良いのではと感じてしまいます。

ジョジョが訪れたサーフスポットは以下となっています。

・クラウドブレイク(フィジー)
・プエルト・エスコンディード(メキシコ)
・ピコ・アルト(ペルー)
・ナザレ(ポルトガル)
・ジョーズ(マウイ島)
・マーヴェリックス(カリフォルニア)
・トドス・サントス(メキシコ)
・ネルスコット・リーフ(オレゴン)

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事