現在のサーフシーンにおいてトップレベルの人気を誇る2×ワールドチャンピオンのジョンジョン・フローレンス「John John Florence」(27歳)。

華やかな表舞台で活躍するジョンジョンに対し、アンダーグランドの世界で黙々とサーフィンの進化を追求しているのがアルビー・レイヤー「Albee Layer」(29歳)。

2人はハワイアンサーファーということで、幼い頃はコンテストで競い合っていた旧友です。

今回の動画は、ジョンジョン・フローレンスやアルビー・レイヤーが出演するフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画に出演しているサーファーは以下。

*ジョンジョン・フローレンス

*ネイザン・フローレンス

*アルビー・レイヤー

*マット・メオラ

とんでもないメンバーが集結した今回のフリーサーフィン動画。

アルビーとマットはマウイ島をホームとし、フリーサーファーとして世界初となるエアリアルのバリエーションをメイクしているサーファー。

ジョンジョンは説明不要といった感じで、エアリアルに関しては定番のバリエーションにおいて高さを追求したりといった王道のサーファーですね。

ネイザンはビッグウェイブサーファーですが、昨シーズンからエアキャンプと題してエアリアルの特訓に励み、今ではバックフリップまでメイクするに至っています。

そんな4人が出演しているということで、メインとなるのはエアリアル。コンディションを見ると、思いっきりエアウィンドとなるオンショアが吹いてますしね。

動画の中では、ジョンジョンとアルビーが興味深い会話をしています。

アルビー:ダブルウープ(アルビーが世界初メイクしたアーリーウープのダブルスピン)をトライしてよ。1回だけでもいいから。

ジョンジョン:セクションがあれば考えてみるよ。

アルビー:絶対やらないな。

ジョンジョン:自分がメイクしてるからって、オレがワイプアウトするのを見たいだけでしょ。

アルビー:違うよ。メイクして欲しいと思ってる。そうすれば、ダブルウープがクールになるから。オレがメイクしてるだけじゃ変わり種のバリエーションって思われるだけだし。

アルビーの言っていることは的を得ていて、ビッグネームがトライするマニューバは王道になり、アンダーグランドなサーファーがいくら凄いことをしても珍しいもの扱いで終わったりします。

ただし、ダブルウープに関してはつい先日、イタロ・フェレイラがメイクしたので、もしかしたら定番のマニューバになる可能性もあるかもしれません。

最後に、アルビーはヘルメットを被っているシーンが目立ちますが、昨シーズンのジョーズでのワイプアウトで脳震盪を起こし、医師から頭部への衝撃を控えるように言われているためです。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事