blank

Image: Gucci Surf

世界的にも人気の高いスポーツをテーマにしたゲーム。野球やサッカーのゲームなんか数え切れないほどありますね。

サーフィンもメジャースポーツほどではないけれど、いくつかゲームがあります。

その世界に突如進出してきたのが、イタリアが誇る世界的高級アパレルブランド「Gucci(グッチ)」。

今回の記事は、グッチがリリースしたサーフィンゲームに関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


グッチによるサーフィンゲームのタイトルは非常にシンプルで「Gucci Surf(グッチサーフ)」。

なぜサーフィンゲームに触手を伸ばしたのかと言うと、CT(チャンピオンシップツアー)サーファーであるレオナルド・フィオラヴァンティのスポンサーであるためでしょう。

レオがツアー入りを決めたのは2016年のことで、イタリア出身サーファーとしては初となるCTサーファーでした。

2017年シーズンからCTサーファーとして活動し、その2017年後半にグッチのアンバサダーに就任となっています。

さて、気になるゲームですが、テーマは海に散乱するプラスティックゴミの回収であり、回収したゴミの種類により獲得ポイントが異なり、合計ポイントで競うと言う内容。

プラスティックゴミの中には魚も混じっていて、魚を回収してしまうとヒットポイントが減少していきます。

興味深いのは、モダンなゲームであれば主人公を自分好みな見た目に変えられるのですが、グッチサーフの主人公はレオ一択というレオ押しとなっています(笑)。

ユーザー登録など無しで手軽にゲームをプレイする事が可能なので、興味のある方は下記リンク先の公式サイトへ飛んで楽しんでみてはいかがでしょうか。

-----

公式サイト「Gucci Surf

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事