タヒチをホームとするQS(クオリファイングシリーズ)サーファーのミヒマナ・ブレイ「Mihimana Braye」(24歳)。

ウイメンズのマリア・マニュエルと同じく、サーフブランドではなくヨガウェアのルルレモンがメインスポンサーのサーファーです。

そんなミヒマナによるホームでのフリーサーフィン動画が公開。

今回の動画は、ミヒマナ・ブレイによるサーフシーズンのチョープーでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


2016年から年間で10イベント以上のQSイベントに出場しているミヒマナ。昨年2019年は15イベントに出場し、QSランク84位でフィニッシュしています。

言ってみればコンテストに人生を捧げてきていたので、コンテストが全くなくなった今年は何をしていたのか?

動画の概要欄には以下のコメントが掲載されています。

今年の夏は例年以上にホームで過ごすことが出来たから、チョープーでエピックなスウェルを当てることができたんだ。

さて、このチョープーですが、みなさんご存じの通り、2024年パリ五輪の会場になりますよね。

ビッグスウェルがヒットすればビッグウェイブサーファーが集結するサーフスポットでありながら、オリンピックではウイメンズ部門も開催となるので、どんなイベントになるのか想像が付きません。

しかも、レフトスラブと非常に癖があるので、サーファーによって得意不得意が分かれますし…。

ただし、スウェルが当たれば映像としてインパクトが強いので良くも悪くも注目は集めることでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事