コンテストシーンといったメインストリームの表舞台で活躍するサーファー。

一方、いわゆる不良的存在であるものの時おりフィーチャーされてはインパクトを残すアンダーグランドヒーロー。

かつては、南カリフォルニアのクリスチャン・フレッチャーやマット・アーチボルド、北カリフォルニアのフリー、スキンドッグ、バーニーなどカリフォルニアが主体でした。

ですが、現在のアンダーグランドヒーローと言えばオーストラリア。

今回の動画は、オーストラリアのアンダーグランドヒーローが出演しているRageの最新作「I WISH WE HAD A JET SKI」をお届けします。


スポンサーリンク


動画をリリースしているのはオーストラリアのサーフアクセサリーブランド「Rage」。

同ブランドはフリーサーファーとフィルマーという組み合わせによるブランドで、過去5年くらいにおいてオーストラリアでのブランド立ち上げにおいて定番となっています。

出演サーファーは以下となります。

*ノア・ディーン

*クリード・マクタガート

*ショーン・マナーズ

*ボー・フォスター

*ジェイク・ヴィンセント

フリーサーファーと言うことで、コンテストサーファーほどスケジュールがタイトではないことから、ライダーとして以外の分野にも手を伸ばしているサーファーが多いです。

ノアとクリードはミュージック、ボーはシェイプなどと多彩な活動をしています。

サーフィンの実力も当然ながら折り紙付きで、ノアはフリーサーファーの中でもトップレベルと称されるほど。

普段はコンスタントにメディアに取り上げられるような存在ではないので、あまり知らない方もいると思いますがチェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事