オアフ島ノースショアをホームとするバロン・マミヤ「Barron Mamiya」(21歳)。

若手ハワイアンの中でもオールラウンドなスキルを持つサーファーとして、ワールドツアー入りが期待されるサーファーの一人。

そんなバロンによる最新サーフムービーが公開。

今回の動画は、バロン・マミヤによるハワイとインドネシアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


オアフ島ノースショアを舞台にしたWOTWでは、若手部門を以前に受賞しているほどパイプラインに強いバロン。

コンテストシーンにおいては、2019年にQSランク14位となり、ワールドツアー入り目前の結果を残しています。

そんなバロンによる今回の動画ですが、バレルとエアリアルのインパクトはいつもながら強烈。

インドネシアのシーンはジークなどと訪れたメンタワイのボートトリップだと思いますが、同トリップの目的は「Snapt4」に使用する動画の撮影でした。

ということは、メンタワイトリップでのベスト映像は今回の動画では使っていないはずですが、それでもこれほどの映像が残っているのが凄いです。

ちなみに、動画の編集はバロン本人が手掛けているとのこと。

プロサーファーの動画はカットがメインと編集もシンプルなので、自分が見せたいシーンを強調できる利点を考えると、プロサーファーが自分の動画を編集する事はスタンダードになりそうな気がします。

実際、すでにアルビー・レイヤーなんかも随分と前から編集を手掛けていますしね

バロン・マミヤの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事