サーフィンのマニューバにおいて永遠に廃れることがないのがパワーサーフィンの代名詞であるターン。

いわゆるトップアクションを指し、波をえぐることからカーヴィングと呼ばれたり、英語ではハックと呼ばれたりしています。

このターンを得意とするサーファーは、今も昔もコンテストシーンにおいてコンスタントに好結果を残していますね。

今回の動画は、世界トップレベルのサーファーによるビッグターンのみを集めたコンピレーション映像をお届けします。


スポンサーリンク


一昔前であれば、オーストラリアンサーファーのトラディッショナルムーブと言われていたパワーサーフィン。

ターンを制するものは世界を制すといった感じで、大抵のワールドチャンピオンはシグネチャームーブと呼ばれるターンを備えていました。

現在で言えば、ジョンジョン・フローレンスのレイバックハックなんかが該当しますね。

さて、動画に出演しているのは分かる範囲で以下の通り。

*ジョエル・パーキンソン

*ステファニー・ギルモア

*ブレント・ドリントン

*ソリ・ベイリー

*ミック・ファニング

*デーン・レイノルズ

*マイキー・ライト

*ジョンジョン・フローレンス

サーファーによってどこまでレール入れ続けるのかや、どのタイミングでリリースするのかなど、個性が出るとも言えるレールゲーム。

サーフィンにおける基本と言えるターンをじっくりとチェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事