7月終わりからインドネシアにヒットするビッグスウェルを狙い、メンタワイ諸島で待ち受けることにしたニック・ヴォン・ラップ「Nic von Rupp」(31歳)。

そんなニックのVlogでは先日、ビッグスウェルがヒットする前のウォームアップセッションとしてカンドゥイでのビッグバレル動画が公開されました。

そしてさらにヤバいビッグセッションが繰り広げられることに。

今回の動画は、ニック・ヴォン・ラップによるグリーンブッシュでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


時系列で考えれば、今回の動画のスタートとなったのは今季最大サイズのスウェルがヒットした8月1日の映像でしょう。

8月1日のニックは、カンドゥイからさほど遠くないバンク・ヴォルツでビッグバレルを楽しんでいたそうです。

バンク・ヴォルツは8~10フィートと炸裂し、これだけの波がブレイクしていれば十分にプロでさえも満足いくコンディションと言えます。

なのですが、更なる波を求めることにしたニック。8月2日が誕生日のニックにとっては、バースデイウェイブ探しですね。

ニックが選んだのは、メンタワイの中でも激ヤバなスラブとなるレフトハンダーのグリーンブッシュ。

バンク・ヴォルツに残ればエピックコンディションは保証されているものの、カヌーで7時間かかるグリーンブッシュは外す恐れもあるので最大のギャンブルといったところ。

そんな賭けに出たニックが辿り着いた先のグリーンブッシュで出会うことになった波は、グリーンブッシュではこれまで見たことのないほどのビッグバレル。

しかもコロナ禍という事で、仲間内でのビッグバレルセッションがスタート。

記録として残ると言えるほどのビッグバレル映像で、見ているだけで鳥肌もののフリーサーフィン動画は貴重なのでチェックして見て下さい。

ニック・ヴォン・ラップの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事