未だに商業ウェイブプールとしての具体的なオープンに関する話題が上がらないケリー・スレーターのサーフランチ。

ロサンゼルスから内陸の砂漠エリアやオーストラリアのサンシャインコーストでの建設プランが以前に浮上したのですが、その後のニュースがないので進展してないのでしょう。

ということで、現状において実在するのはカリフォルニア州レモーにあるデモ施設のみ。

今回の動画は、サーフランチでの異業種のレッドブルライダーが集まったフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


商業施設の建設には至っていないものの、波のクオリティに関しては間違いなくトップレベルのサーフランチ。

波のクオリティは高いのですが、人工波の発生間隔が長いなど商業施設となれば問題点はあるのですが。

なにはともあれ、今回の動画でサーフランチを訪れたのは以下のレッドブルライダー。

*コロヘ・アンディーノ

*ジェイミー・オブライエン

*カイ・レニー

*ザイオン・ライト

*アレックス・ソルジェンテ

3名のプロサーファーに対し、ザイオンとアレックスの2名はプロスケーターです。

動画では実験的なカイのストラップサーフィンが面白く、ストラップ付きなのでトウインで乗るのかと思いきや、普通にパドルインで乗っています。

カイいわく「小波でストラップサーフィンの練習をして、出来るようになったマニューバをビッグウェイブサーフィンに持ち込むんだ」とのこと。

このコメントを見ると、おそらくカイにとって3フィートだろうが30フィートだろうが、あまり変わらないんでしょうね。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事