世界中のビッグバレルやスラブを追い求めるビッグウェイブサーファーのニック・ヴォン・ラップ「Nic Von Rupp」(31歳)。

ポルトガル出身のヨーロピアンビッグウェイブサーファーとしてトップレベルの人気と実力を兼ね備えた存在と言えるでしょう。

そんなニックが2021年のベストライド動画をYoutubeチャンネルにて公開。

今回の動画は、ニック・ヴォン・ラップによる2021年に世界各地で乗ったベストウェイブ映像をお届けします。


スポンサーリンク


スウェルチャートのパープルブロブを追い続けるサーフィンライフを送っているニック。

パープルブロブ(purple blob)とはチャート上に描かれた紫色の塊で、ビッグスウェルを発生させる源です。

そしてニックが今年はどこへ訪れたかと言うと、すでに当ブログでもいくつか紹介していますが、インドネシア、スコットランド、ポルトガルなど。

インドネシアでは、デザートポイントやカンドゥイで素晴らしいバレルを当てていて、中でもグリーンブッシュのモンスタースラブはあまりに強烈でした。

インドネシア後はホームへと戻り、その後はスコットランドのスラブをハント。

ラストはポルトガルのナザレで、WSLのナザレチャレンジ翌日にはパドルインセッションでビッグバレルにチャージしていました。

さて、ニック本人によるとスラブで培ったテクニックをビッグウェイブでのバレルに応用させていると言います。

その結果はと言うと、実際にビッグスウェルを当て、さらにそのチャンスを逃さずにメイク映像を残しているのでバッチリと経験を生かせていると言えますね。

ビッグウェイブサーファーとしてはまだまだ若い31歳ということで、今後のさらなる成長が楽しみなサーファーの一人ではないでしょうか。

ニック・ヴォン・ラップの今年の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事