サーファーにとって大人気エリアであるインドネシアのバリ島の波情報を提供してくれる「Surfers of Bali」による月間ダイジェスト動画。

2月のインドネシアはそろそろオフシーズンの雨季も終盤に差し掛かっているので、スウェルや風向きといった季節要因にも変化が見られるそうになったようです。

今回の動画は、「Surfers of Bali」が公開した2022年2月におけるバリ島の波動画のハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク


先月2月のバリ島がどのようなコンディションであったのか、概要欄には以下のコメントが記されています。

バリ島の2月は、風向きに関してはコロコロと変わって一定ではなかった。

クラマスなどといった東海岸でオフショアとなる雨季特有の西寄りの風が弱まり、ウルワツやチャングーといった西海岸がクリーンになる日も少ないながらもあって。

つまり、雨季と言っても終わりの時期に近付いてくると季節風が安定しなくなるので、風向きに合わせて動けば、メジャースポットが空いているといったチャンスもあり得ます。

また、雨季の利点としては、雨が降った後に無風になることがあるので、そうなると季節風がオンショアのブレイクが混雑とは無縁で使える可能性もありますね。

なにはともあれ、インドネシアの乾季は一般的には4月スタートとなるので、次なる3月のレポートが雨季ラストとなります。

2022年バリ島の月間ダイジェスト動画の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事