サーフシーンにおけるメジャーブランドの一つであるビラボン。

メジャーブランドと言う事で、スポンサードされているサーファーはビッグネームばかり。

そんなビラボンのコンテストサーファーとフリーサーファーがオーストラリアの西オーストラリア州(WA)に集結して撮影が行われることに。

今回の動画は、ビラボンのトップライダーたちが参加した西オーストラリアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


オーストラリアと言えば、東海岸のゴールドコーストやシドニーなどがサーフィン中心地として知られているものの、プロサーファーが好むのは西オーストラリア。

現実的にサーファーであろうが働かなくてはならず、雇用の機会が多い都市部がある東海岸が人口も多いので自然と中心地となっているのでしょう。

さて、西オーストラリアはサーフシーンにおいては「West is best」と呼ばれるほどの場所で、手付かずの自然美が残るエリア。

地理的なバックグランドとしては、アジアのサーフィン大国であるインドネシアなどにヒットするスウェルの発生源となる低気圧が、アフリカからインド洋を渡って辿り着くエリアなのでスウェルは豊富過ぎるほど。

そんな西オーストラリアを舞台とするセッションに参加したビラボンライダーたちは以下となります。

*クリード・マクタガート
*マーク・オクルーポ
*ライアン・カリナン
*ダコダ・ウォルターズ
*レニックス・スミス
*イタロ・フェレイラ
*イーサン・ユーイング
*グリフィン・コラピント
*セス・モニーツ
*フレデリコ・モライス
*シド・イングラート

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事