2017年を最後にワールドツアーイベント会場から姿を消したフィジーのクラウドブレイク。

当時は早い段階でのツアー復帰を目指しているとの発表でしたが、コロナ禍というタイミングもあってか来年2023年のスケジュールではまだクラウドブレイクの復帰はならず。

とは言うものの、波のクオリティに変わりはなく今なおパーフェクトウェイブがブレイクしているとか。

今回の動画は、今月9月にフィジーのクラウドブレイクを訪れたジェイミー・オブライエン「Jamie O'Brien」(39歳)によるVlogをお届けします。


スポンサーリンク


ここ最近はコロナによる渡航制限があり、クラウドブウレイクがサーフシーンにおいて話題に上がることは少なかったです。

唯一の情報として上がっていたのは、CTサーファーのブリッサ・ヘネシーがナモツ島でロックダウン中に隔離生活を送っていたこと。

クラウドブレイクでCTイベント開催中、CTサーファーは島の収容人数制限の関係から、タバルア島とナモツ島に滞在していました。

つまり、ブリッサはサーファー天国で隔離していたというわけです。

話を今回の動画に戻し、クラウドブレイクはケリー・スレーターなど多くのサーファーが認めるほどパーフェクトウェイブがブレイクする世界有数のサーフスポット。

そんなブレイクでしっかりと波を当てたということで、今回のジェイミーVlogは見応えのある映像となっています。

また、サーフィン動画だと基本的にライディングシーンがメインとなりますが、Vlogと言う事でジェイミーがインサイドでセット地獄にハマる様子も収録。

クラウドブレイクはパーフェクションで知られていますが、やはりハードなブレイクであることが分かる内容となっています。

ジェイミー・オブライエンの今年の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事