2013年度WCTメンズno.13:アドリアーノ・デ・スーザ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ブラジル出身のアドリアーノ・デ・スーザ(26歳)。若干18歳の2006年にツアー入りを果たし、初年度と翌年は20位台に終わったものの、その後は2010年度の10位以外は一桁台のツアーランクをキープしています。ブラジル出身ツアーサーファーとしてはベテランとして、若手の台頭が目立つブラジリアンを引っ張っていますね。

ASP公表の身長を見ると167センチと小柄ですが、そんな体格を感じさせないほどパワフルなサーフィンが魅力的です。また、ここ数年は若手に負けじとエアーのバリエーションを増やし、コンテストでもしっかりとメイクしてきています。性格はラテンの血のせいか、かなりアグレッシブです。

有名な話として、トレッスルズでのコンテストでアドリアーノの次のヒートだったケリーがヒート開始数分前にパドルアウトすると、アドリアーノがケリーに食ってかかるように叫び声を浴びせ、口論したこともありました。アドリアーノもケリーも理由を語ることはありませんでしたが、それほどまでにアドリアーノはピリピリしていたのでしょうかね。

興味深いことに、アドリアーノのスポンサーには三菱自動車があります。海外のコンテストでトヨタやホンダが冠スポンサーとなっているのは知っていましたが、日本の自動車メーカーでサーファーをサポートしているとは驚きでした。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)