冬のポルトガルに別れを告げたケシア・エアのカリフォルニア滞在記

シェア(記事を気に入ればお願いします)

イギリス出身で現在はポルトガルで暮らすケシア・エア(17歳)。8歳でポルトガルに引越し、サーフィンを始めたのは13歳です。つまり、サーフィン歴はまだ4年ほどということ。

しかし、すでにサーフィンでキャリアを積んでいきたいと考え、ヨーロッパ中のプロジュニアコンテストやWQSイベントに参戦しながら経験を重ねていってるというこれからのサーファーガール。

今回の動画は、そんなケシアが寒いポルトガルからの逃避行先として、ヨーロピアンに人気のモロッコではなく、カリフォルニアへとトリップした際のものとなります。ちなみに、撮影は家族によるもので、編集はケシア自身が手掛けています。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)