ここ最近、流行という一過性のものから、本格的な撮影スタイルとしてブームの域を脱してきた空撮。サーフィンの世界では、ランドショットや水中ショットとは異なるアングルからの撮影として、サーファーを映し出す手法として使われてきましたが、徐々に撮影対象はシフト。

オアフ島ノースショアのパイプライン、タスマニアのシップスターンといったヘビーブレイクのラインナップを撮影したりと、空撮の可能性は広がっています。

今回お届けする動画は、空撮によるイルカのサーフシーンという、新たな視点による映像となります。撮影場所は、オーストラリアWA州のエスペランス。

上空からでも、はっきりと海底が見えるクリスタルクリアな海で、イルカが気持ちよさそうに波と戯れています。おびただしい数のイルカが集まっているとあり、とてもインパクトのある映像ですので、チェックして見てください。


スポンサーリンク

 

DJI PHANTOM 2 + 3軸ジンバルZenmuse H3-3D フルセット
DJI
売り上げランキング: 25,636

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事