サンシャインコーストのローカルの実力とは!?

シェア(記事を気に入ればお願いします)

オーストラリアQLD(クイーンズランド)州サンシャインコースト。世界的にも知られるヌーサヘッズの南に伸びるエリアとなります。

サーフィンのメジャーエリアであるゴールドコーストに比べると、ゆったりとした時間の流れるサンシャインコーストですが、ワールドツアーサーファーのジュリアン・ウィルソンを輩出したエリアでもありますね。

今回の動画は、そんなサンシャインコーストにフォーカスを当て、サンシャインコーストのローカルサーファーだけを収めたサーフ映像をお届けします。

有名どころでは、ウエイド・グッドオールが出ていて、メイン扱いと最も多くのライディングシーンが使われていますね。

基本的には、エリアを限定した映像のため、知らないサーファーばかり出演していますが、誰もが当たり前のようにエアリバースを決めたりと、レベルの高さは明らかに見て取れます。

オーストラリアだけなく、アメリカなどもそうですが、プロでなくても十分過ぎるほど上手いので、層の厚さを痛感してしまいますね。


スポンサーリンク