ポルトガル出身で将来を期待される若手サーファーのペドロ・ブーンマン(22歳)。今回の動画は、そんなペドロが、インドネシアのスンバワ島で一ヶ月過ごした際のフリーサーフ映像となります。

動画のタイトルは「No Petrol」となっていて、Petrolとはイギリス英語でガソリンの意味で、日本ではアメリカ英語のガス(gas)やガソリン(gasoline)の方が馴染みがありますね。で、ガソリンがNoと言うことで、スンバワ島ではバイクで移動しまくり、ガス欠になってはバイクを押して歩いていたそうです・・・。

ちなみに、英語のバイクorバイシクルとは、足で漕ぐ自転車の意味です。日本で言うオートバイのバイクは、英語ではモーターが付いているので、モーターバイク(motor bike)となります。

ガス欠になるほど移動していたとの事ですが、サーフシーンの映像は、ほとんどスンバワ島でメジャースポットであるレイキー・ピークとなっています。なんだかんだで、レイキーの波質がそれだけ良いということなのですね。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事