プロサーファーにとってシーズン中は外せないサーフデスティネーションであるインドネシアのメンタワイ諸島。

そのメンタワイ諸島へと、ルーカ(RVCA)のチームライダーたちが訪れることに。

このメンバーの中には、今年6月に新たにチーム入りが発表されたアッシャー・ペイシーも含まれているので新鮮です。

今回の動画は、ルーカのチームライダーによるメンタワイ諸島へのサーフトリップ映像をお届けします。


スポンサーリンク


トリップに参加したメンバーは以下の通り。

・ジェイ・デイヴィス
・アッシャー・ペイシー
・マッケンジー・ボーデン
・アリ・ブラウン
・ラフ・ブラウン

オーストラリアのルーカライダーとなっていますが、やはりアッシャーが含まれている点は不思議な感じがします。

ただ、バランスとしては面白いです。オールラウンド、ツインフィン、フィンレスと個性がそれぞれ異なるので。

滞在先は、HT(Hollow Tree)またはランスライト(Lance's right)と呼ばれるブレイクの目の前に位置する「Hollow Tree's Resort」とのこと。

ロケーションが抜群の宿ということで、公式サイトから料金を確認しようと思ったものの、掲載されていないようです。

同リゾートを扱っている海外のサーフィン系トラベルエージェンシーのサイトを見ると、1泊辺り2.5万円くらいといった感じ。

ただ、食事などオールインクルーシブであり、さらにはパダンからの移動や現地でのマッサージやガイドも含まれているそうです。

結構な値段はするものの、チャンスがあれば一度は訪れてみたいエリアですね。

-----

出演者の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事