最高の波を求めて旅に出るサーフトリップ。荷物になるサーフボードを持っての旅なので、一番の目的は波にあります。しかし、日常を抜け出す旅において、現地の風土や食、そして、その地に根ざすローカルやビジターとの出会いなど、どのようなトリップであったのかを決定づける要素は、波以外にも多々あります。

今回の動画は、寒さの厳しいアイスランドへのトリップ映像をお届けします。出演サーファーは、タズ・ナイトとノア・レーン。寒冷地のアイスランドというだけに、すでに通常のサーフトリップとは一線を画していますね。凍えるような寒さの海水に入るだけで、一生忘れられない経験となるでしょう。しかも、夜になるとオーロラ鑑賞まで可能なほど自然が満載となっています。

寒冷地へのサーフトリップは、近年ではプロサーファーにとって定番とも言えるくらい一般的となっています。さらに、以前にはオニールによるコールド・ウォーター・クラシックという複数の寒冷地でコンテストを行うシリーズものがありましたね。タスマニア州(オーストラリア)、カナダ、スコットランドなどが開催地でした。

サーフトリップの行き先として、自ら寒冷地を選ぶという事はまずありませんが、映像としては非常に美しい自然が広がっていて、魅力的に感じます。


スポンサーリンク

 

アイスランド 絶景と幸福の国へ
椎名 誠
日経ナショナルジオグラフィック社
売り上げランキング: 12,486

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事