2015年6月1日に第一子を出産したベサニー・ハミルトン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

以前にお届けしたベサニー・ハミルトン「Bethany Hamilton」(25歳)が妊娠したとのニュース。そんなベサニーが、自身のインスタグラムを通じ、無事に出産したとの情報をアップしましたので、お届けします。


スポンサーリンク


誕生した子供の性別は、以前にもお伝えした通りの男の子。出産日は、2015年6月1日だったそうです。子供の名前は、祖父の名前を引き継いだトビアス(Tobias)。「トビアス」という名前には、神様の慈愛といった感じの意味合いがあると言います。

2003年、地元カウアイ島でのシャークアタックで片腕を失ったベサニー。プロサーファーとしての活躍を期待されていた少女にとっては、やり切れない事件であったことは間違いありません。

しかし、シャークアタック後は片腕でも海へと戻り、サーフィンを再開。その後は、国内タイトルを獲得したり、WQSイベントで優勝したりと、ハンデを物ともしない活躍により、世界中に勇気や希望を与えてくれました。

今後は、これまで世界中に届けていた思いを、息子に注いでいくのでしょうね。子供は親の背中を見て育つと言いますが、ベサニーの息子なら、偉大なサーファーとして成長していくはずですね。

何と言っても、ベサニーは妊娠発覚以降に、ウイメンズサーファーはあまりチャレンジしないヘビーブレイクのチョープー(タヒチ)へと渡り、サーフしたほどの存在なのですから。

ベサニーの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

片腕でチョープーにチャージ:ベサニー・ハミルトン

シャークアタックから早12年 妊娠発表したベサニー・ハミルトン

バリ島ウルワツ&スンバワ島でフリーサーフするベサニー・ハミルトン

ベサニー・ハミルトンがどのようにサーフしているのか徹底解剖

2014年度ウイメンズ・パイプライン・プロを制したベサニー・ハミルトン

進化し続けるベサニー・ハミルトン

ソウル・サーファー [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2012-12-05)
売り上げランキング: 57,258

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)