パーコやステフのオーストラリアンレグ後のホームセッション@スナッパーロックス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Steph at Snapper

オーストラリアンレグと呼ばれる3戦続けてオーストラリアで開催されたWCTイベントも一段落となり、次戦のブラジルイベントまで1ヶ月弱のブレイクを迎えたWCTサーファー。

ホームに戻ってリラックスするサーファー、オーストラリアから程近いインドネシアに寄ってフリーサーフィンを楽しんだり撮影トリップをこなすサーファーと様々ですね。

今回の動画は、ホームであるゴールドコーストへと戻り、スナッパーロックスでフリーサーフィンを楽しむジョエル”パーコ”パーキンソンやステファニー・ギルモアが登場する映像をお届けします。


スポンサーリンク



パーコやステフに加え、ローカルヒーローであるブレント”ブレノ”ドリントンなども登場している今回のスナッパーでのフリーセッション。

注目は、6×ワールドチャンピオンのステフですね。昨シーズンは怪我に苦しめられ、ようやく復帰となった今シーズン。現在のWCTランクは5位。5位というランクだけ聞くと良さそうに聞こえますが、上位とはかなりのポイント差を付けられています。

さて、そんなステフですが、現在もコンテストの世界にいるということは、さらなるワールドタイトルを狙っていると思います。ただ、個人的にはパーフェクトウェイブでのフリーサーフをもっと見たいです。

世界中のサーファーに「ウイメンズで誰が最もスタイリッシュなサーファーか?」と聞けば、おそらく答えはステフだと思います。なので、私と同じ思いのサーファーも多いのではないでしょうか!?

ここまで実力とスタイルを併せ持った女性サーファーはレアであり、純粋にライディングをもっと見たいと思わせてくれる魅力的なサーファーです。



ステファニー・ギルモアの最近の過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

6×ワールドチャンプ/ステファニー・ギルモアのトレーニング事情から食生活まで

ステファニー・ギルモアが作るウィートビックスを使った簡単朝食スムージー

ステファニー・ギルモアのオアフ島ノースショアでのリラックスサーフ動画@2015