世界レベルのサーファーを!サーフトレーニング協会が辻堂で10月9日(日)に無料セミナー開催

シェア(記事を気に入ればお願いします)

surf-training-seminar-ad

この度、Japan Surftraining Association(一般社団法人日本サーフトレーニング協会)は、世界で戦えるアスリートサーファーを育成するためにサーフィンに特化した最新のハイパフォーマンストレーニング&メディカルコンディショニング、栄養学、メンタルトレーニングを用いて指導をするサーフィン専用トレーニング機関として立ち上がりました。

日本のサーフィンレベルを世界最高水準にすることを目的とし、当協会が遂行するファーストミッションとして日本人アスリートサーファー全体の競技レベルを引き上げることを目的としたプロジェクト、「SAMURAI PROJECT」が始動します。

野球、ゴルフ、サッカーなど、メジャー競技を筆頭に、世界のアスリートは競技能力とは別に身体能力を引き上げるためのフィジカルトレーニングを行っています。

サーフィン大国オーストラリアでも国営のハイパフォーマンスセンター(HPC)などサーフィンの競技能力だけでなく、エアーなどをメイクするために必要な身体能力を引き上げるトレーニング施設が完備され、栄養面でのサポートも行っています。

しかし日本のサーフィン界ではまだまだフィジカルトレーニングやニュートリション面の重要性が未だ浸透していないのが現状です。

そこでサーフィンに特化した
・フィジカルトレーニング&コンディショニング
・サーファー向け栄養学
・メンタルトレーニング
・怪我の予防、ケア
などのセミナーを全国各地無料で行い、より多くのサーファーに最新のトレーニングやアスリートの栄養知識を知っていただきたいと思っております。

第一回は10月9日(日)湘南(辻堂)Timmy’s cafeにて開催致します。
オーストラリアハイパフォーマンスセンター(HPC)に長期留学していたトレーナーによるサーフトレーニングセミナーです。

内容は
・サーフィンに必要な身体能力チェック
・自宅で行えるサーフトレーニング
・サーファー向け栄養学講座

アスリートサーファー向けプロテインスムージーも販売予定です。
参加ご希望の方は当協会HPをご覧ください。

第二回は湘南と同じ内容で10月23日(日)伊豆(下田)サンワーク下田にて開催予定です。

今後、千葉、東京など順に詳細をアップしていきますので当協会ウェブサイトFacebookページにてご確認ください。地方での開催依頼もお待ちしています。

サーフィンは自然相手の競技のため、常に海に入って練習できるとは限りません。陸で行うトレーニングはサーフィンにとって非常に重要です。

是非、この機会にアスリートとしてサーフィンと向き合ってみましょう。

Japan Surftraining Association
一般社団法人日本サーフトレーニング協会

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)